FC2ブログ

atelier karin

fil de fer * wire works  

夕焼け空  


夕焼け

夕焼け (3)

夕焼け (4)

夕焼け (2)

日曜日の夕方,二男がいきなり

私のカメラ(ほんとは家族の)を持って

飛び出していった



しばらくして帰ってきて

見せてくれたのがこの写真


わーわー喜ぶ私をほっといて

さっさと2階へ上がってしまったけど

これ撮りに行ったんだね



きれいな景色とか風情とか

まったく関心なさそうな二男だけど

こんな心も育っていたのかな

嬉しいな




ふだん,この子にもいろんな思いがきっとあるんだろうけど

考えてるうちにすぐに頭がこんがらがってきちゃって

めんどくさくなって

どうでもよくなって

やめてしまう……ように見える



前日の体育祭

盛り上がる最終種目の“クラス対抗大縄跳び”

二男だけ跳ばなかった

自信なさそうにしてたから

去年は一度も引っかからなかったからきっと大丈夫

と励ましたけど

やっぱり跳ばないと言ったのかな

それとも跳ばせてもらえなかったのかな

最初は横に座って応援してたけど

途中から立ち上がって加わろうとしてるように見えたし…



二男に聞くと

「引っかかるし」と言ったり

「先生が3回目から跳べって言った」とか

「先生が勝手に決めた」とか

そのうちこんがらがってきちゃって

どうでもよくなってきて^^;

聞き取り不可能になった



そんな話を私の友人たちとしていたら
(友人たちも体育祭を見ていたので)

その友人たちすでに戦闘態勢(笑)

ありがとう(笑)

いつも応援してくれる人たちがいて

ほんとに嬉しい



本人が跳ばないと言ったなら

残念だけど,気持ちは楽

そうじゃないなら

私も戦闘態勢にならなきゃ(笑)


クラス対抗は結果だけじゃない

結果がどうでもいいわけでもない

+二男の大縄跳びは

いろんな意味で大切な勉強の材料になったのでは…

と伝えたい



でもこれけっこうしんどい




夕焼けの写真に始まって

長々とごめんなさいっ














category: 宝もの

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret